ドクターシーラボ
ホーム » 口元のしわ、たるみ

唇がシワシワ!口周りのしわ予防にはおちょぼ口よりアヒル口

MON_7902.jpg

唇や口の周りがシワシワで目立つ。
そんな人は、口をすぼめて 鼻の下を伸ばすクセがあるかも。


クセが出やすいのは、飲み物を飲む時や、麺類をすする時。
食事の後に、唇のシワが目立つという人は、要注意です。


コップに口を付けた時に、鼻の下=唇の上側を引き伸ばして、
口をすぼめた形で、吸い上げるようにしていませんか?


唇をキュ〜ッとすぼめた おちょぼ口は、
口の周りに力が入って、シワを作ってしまいます。


更に、唇の上側を引き伸ばしていると、
その部分の皮膚が引き出され、しわ、たるみになります。


もともと、唇の上側は もともと人中という溝があり、
皮膚が たたまれて しまってあるところ。
人中を引き伸ばすと、余った皮膚がたるんでしまうわけです。


こうならないためには、コップに口をつける時は
唇の上側を縮めて、上唇が反り返る感じにするのが理想的。
いわゆるアヒル口ですね。


クセが出やすいのは 飲食時ですが、
普段から おちょぼ口と 鼻下引き伸ばしをしてる人もいるので、
ちょっと意識してみて。


口周りのしわ予防には、
ギュっとすぼめた おちょぼ口より、かわいいアヒル口ですよ。


トイザらス・ベビーザらス オンラインストア

Return to page top